機能紹介Function

不妊治療施設 外来

来院受付

診察予定患者様一覧の表示

●本日の診察予定の患者様の一覧を表示できます。
診察予約システムとの予約・受付情報連携も可能です。

カルテ記載

記載しやすい画面構成

●画面左の過去に記載したカルテを見ながら、今回のカルテを記載することができます。
●様々な種類の記事(診療録・助産師記録・看護記録・受付記録など)に記載できる他、「保険・自費」「各診療科」毎で記載することも可能です。
家族カルテ機能により、家族間のカルテに簡単にアクセスし、並行してカルテ記載ができます。

オーダ・コスト

オーダやコストの入力

●処方、注射、検査などのオーダやコストを入力する事ができます。
●セットを作成することで、「カルテ記事」「オーダ」「コスト」「病名」等を1セットにすることができ、簡単に入力する事ができます。

不妊治療歴管理

患者個人の不妊治療歴を把握

●一般不妊治療からIVFの採卵・移植周期を一覧で表示し、患者個人の不妊治療歴を把握する事が出来ます。

不妊治療
カレンダー

治療周期毎の状況確認

●治療周期毎の投薬状況や子宮内膜、卵胞の状態、ホルモン検査の結果、エコー画像等を同時に確認できます。
●カルテ記事の作成やオーダ・コストの発行も1画面で行えます。

培養記録

各種培養記録の入力

●採卵記録、移植記録、培養観察記録、凍結記録、融解胚観察記録など、各種培養記録の入力を行う事ができます。

文書作成

紹介状等の文書作成

●電子カルテ内に保存された様々なデータを引用して、紹介状等の文書を作成する事ができます。

オーダ受付・実施

医師からのオーダを一覧表示

●医師から発行されたオーダを一覧で表示する事ができます。
●オーダに対しての受付や実施の記録をする事も可能です。

検査結果参照

電子カルテ上で検査結果を参照

●検査結果を取り込む事により、電子カルテ上にて検査結果の参照をすることができます。
●検査項目を絞り込んでの表示や、時系列表示、グラフ表示などが可能です。

会計連携

医事会計システムとの連動による
自動的な会計入力処理

●電子カルテに入力したオーダやコストは医事会計システムと連動し、会計入力は自動的に処理されます。

お問い合わせ

デモンストレーション依頼

資料請求

タック匠シリーズ

  • リハビリテーション支援システム
  • 総合健診システム
  • 電子カルテシステムDr.F
  • じぶんでできるMental Care
  • 健康リスクマネジメントサービス